プログラムレポート

【長野修平の木の杓子作りと野草ランチ】が、2019年4月14日(日)、神奈川県相模原市で開催されました。
講師はネイチャークラフト作家の長野修平さん。
ディレクターは帖佐仁美です。

新緑のまばゆい季節の中、講師の長野修平さんのアトリエの森で、クラフト三昧の一日です。
生きる、暮らすうえで、必要な「火」と「刃物」をテーマに、今回は、ナタ、ノコギリ、クラフトナイフ等の「刃物」を使いこなし、木べらやバターナイフなどの杓子を作り上げていきました。

まずは、一本の丸太を必要な長さに切るところからスタートです。

必要な長さに切り出し、それを4分割に割ります。
作りたい形を立体的にイメージし、木材に下書きをして、形を作り出していきました。
木材に触れ、ナタやナイフで削りだしていくと、その性質や、木の節がある場所などの特徴もわかってきます。
随所で、割れそうな箇所の手当て方法などの講師の長野修平さんからのアドバイスも。

焚き火を囲みながら、無心に削りだす皆さん。野鳥のさえずりが静かに森に響きます。
いい時間です!

ランチはアトリエ周辺に芽生えた野草を素材にした、野草ランチ。
新芽をつんで炊いた山椒ごはん、野草サラダ、野草スープ、ヤブカンゾウの酢みそあえ。
春の大地の恵みが身体にしみいる美味しさでした。

クラフトの休憩タイムには、ヨモギの白玉だんご。
とにかく、木と向き合い、木材に触れ、削り、磨き、ものづくりに夢中になった一日でした。

一本の丸太からきりだして、それぞれが作った、台所の道具。
個性があって、味がある、どれも素敵な作品ができあがりました。

ネイチャークラフト作家の長野修平さんのアトリエの森で、クラフトをしながら、随所随所で、その生きた智慧を学ぶ。
そして、ひたすら削り、手を動かして、道具を作り出す。
そんな豊かな時間が流れていました。

次回の長野修平さんのプログラムは11月下旬または12月上旬を予定しています。

【レポート 帖佐仁美】

2019年2月28日(土)、東京都渋谷区のBe-Nature Schoolオフィスにて
「TALKING BAR ラオスナイト」が行なわれました。

ラオスナイトmenu

左からラオラオ(ラオスのお酒)、ヱビスビールもありますよ、ナンプラーいかver、ラオスビール

まずはラオスビールを飲みながら、旅中の動画を上映しワイワイと話も盛り上がり、とても楽しいラオスナイトとなりました。
参加した皆様もだんだん旅に出たい気分になったのではないでしょうか。
私も動画を見て、旅の思い出に浸っていると、またビーネイチャーの仲間達と旅をしたいなと思いました。

そして、2月よりビーネイチャーで一緒に働いているスタッフの神保(じんぼう)がラオス旅中に食べたラープを再現し、作ってくれました!
もち米とともに、皆で美味しくいただきました!

ラープ

参加していただいた皆様、ありがとうございました!

次回!4月にビーネイチャーと繋がりのあるゲスト講師を呼んでTAKING BARを行います!

詳細はまたお知らせいたします。
是非、オフィスに遊びに来てください!

【堀家】

2019年1月26日(土)、東京 恵比寿のセミナールームにて「ファシリテーション講座 集中コース」が行なわれました。

一日たっぷり時間をかけ体験を通じてファシリテーションを集中的に学ぶこのコースは、遠隔地にお住まいで定期的な受講が難しい方や、平日夜に受講の時間がとれない方のご参加も多い講座です。今回は、環境・自然、教育、ビジネス、医療・福祉、地域活動、ボランティアなどの分野でファシリテーションを活かしたいという10名の方々が参加くださいました。

参加された方からの感想をお送りします。
・様々な背景の方とお話しができて満足した。
・講師の方が楽しくされてて、印象的だった。
・ファシリテーションの基本、ファシリテーターとしてのあり方の基礎を1日でがっつり学べた。

ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。

次回の「ファシリテーション講座 集中コース」は、2019年5月18日(土)の開催を予定しています。

[事務局 堀家]

今回は、環境.自然、ビジネス、地域活動、ボランティア、学習・趣味、その他などの分野でファシリテーションを活かしたいという名の方々5名がご参加くださいました。
参加された方からの感想をお送りします。

・予想をはるかの超えた講座でした。これで完了せず学び続けたいと思った。
・新しい知識を得ることができた。
・とても楽しく勉強になった。

ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。

次回の「ファシリテーション講座 入門セミナー」は、3月6日(水)の開催を予定しています。

[事務局 堀家]

2019年1月12日(土)、東京都渋谷区のBe-Nature Schoolオフィスにて
「新春開運のってけ祭り@渋谷EAST」が行なわれました。

まずはみんなでカンパーイ!!
オープニングトーク「Be-Nature Schoolのこれまでとこれからを話そう!」
by 帖佐仁美×森 雅浩ありそうでなかったこの2人の楽しいトークに皆さま聞き入っていました。

そんな帖佐さんが日々大切に育てている植物たちを今回販売しておりました。
なんと器も帖佐さんの手作りなのです!ちょこっとどこかに置いとくだけでなんだかホッとする気持ちになります。みなさまも日々の生活の中に植物をいれてみては??

ご歓談タイムは今回の料理担当な〜み〜さんのたくさんの美味しい手作り料理とともに参加者同士そして講師やBe-Natureスタッフとの会話を楽しみます♪


そして今回のメインイベントお餅つき!の前に、事務局の堀家(ほりけ)による「もちつきリズム遊び」でウォーミングアップ!なかなかハードなリズム遊びとなっておりましたが…皆さんの餅をつくぞ!という気持ちが高まっていく一体感を感じました!

事務局の金入(かねいり)による餅を美味しくいただくためのお話しを聞いて、いざ餅つきへ!

子ども達も一生懸命ついてくれました♪

きなこ、あんこ、磯辺、雑煮などなど種類もたくさんです♪
やはりつきたてのお餅は格別に美味しかったです!
七輪で焼き餅も♪

今回、静岡県から餅つきセット一式持ってきてくださった鈴木ご夫妻に感謝です。

新春のってけトークセッション「旅ってやっぱりいいよね」by富岡武×長谷部雅一
では今までのお二人の旅のお話しや旅に役立つグッツなどなど盛りだくさんでした。話を聞いているとだんだん旅がしたくなってきます。

お楽しみの新春開運じゃんけん大会!
Be-Nature School割引チケットや今回ご協賛いただいた「goodr(グダー ) 」
のランニングサングラスなどなどをじゃんけんで勝ち取っていきます!

最後は事務局の安西によるスペシャルLIVE♪社長、森とのセンッションもあり、素敵な音色と声色でうっとりしてとても居心地の良い空間となっておりました。

締めはこの方に締めていただきました!ありがとうございました!

初めての方から以前からBe-Natureと関わりのある方などなどたくさんの方が参加してくださいました。
今年度もBe-Nature Schoolをどうぞよろしくお願いいたします。

【事務局 堀家】