from BNS

from BeNature Schoolでは、プログラムの報告や事務局からのインフォメーションなどをお知らせします。

2017.01.23from BNS

37542457_2017-01-16_14-45-48_写真1DSC07896_オープニング
2017年1月6日(金)夜 -8(日)(日)「新春三宅島のつどい」が行なわれました。

金曜の夜、竹芝を出航し、三宅島に到着したのは土曜日の早朝5時。
前日入りしていたスタッフと合流し、総勢22名で三宅島時間の始まりです。

宿に到着し、仮眠をとって朝食を済ませ、フィールドに出発しました。
Be-Nature School設立当初、現地ガイドをお願いしていた海野義明さんを今回もお呼びし、溶岩の大地「ひょうたん山」を歩きました。

37542459_2017-01-16_14-45-50_写真2DSC07911_ひょうたん山海野さんガイド

37542461_2017-01-16_14-45-52_写真3DSC06088_ひょうたん山寝転ぶ

溶岩の大地に寝転び地球を感じます。

37542462_2017-01-16_14-45-54_写真4DSC07950_椎取神社1

次に訪れたのは、ジオスポットでもある「椎取神社」です。赤い鳥居の向こうは、20年前は椎の大木で覆われた森でした。写真右上に見えるように、火山ガスの影響で木々は立ち枯れしています。それでも緑が復活している様子をうかがえました。

37542464_2017-01-16_14-45-56_写真5DSC07956_椎取神社鳥居

2000年の噴火で埋まってしまった椎取神社の鳥居のいま。

初日の午後は、3つの分科会ごとに現在の三宅島を堪能しました。

37542466_2017-01-16_14-45-57_写真6IMGP2680-1_BNアシタバ農園

分科会その1は、海野義明・帖佐仁美と行く「島めぐりとあしたば自然農園体験」。
海野さんの農園で収穫したあしたばで、天ぷらや佃煮を作りました。農園を整備して「Be-Natureあしたば農園」の誕生です。

37542468_2017-01-16_14-45-59_写真7DSC07996_釣りうらりん魚

分科会その2は、蓮池陽子と行く「釣り&刺身づくり体験」。
三宅島の釣り名人と一緒に、港で海釣りを楽しみました。釣った魚は、お刺身と塩焼きで美味しくいただきました。

37542470_2017-01-16_14-46-00_写真9DSC06156_ボルタリング登る
分科会その3は、長谷部雅一と行く「ボルダリング体験」。
全身を使って大きな岩登りにチャレンジしました。

宿に戻ってからは、三宅島を存分に味わう夕食と毎年恒例の新年会で大いに盛り上がりました。

翌日は、しとしと降る雨の中、海野さんのガイドで大路池を散策。

37542472_2017-01-16_14-46-02_写真10DSC06166_大路池海野さんガイド

三宅島での滞在は1日半でしたが、様々な表情を見ることができた島の自然。パワーあふれる三宅島で、よい時間を過ごすことができました。
20周年記念YEARの締めくくり、このタイミングでBe-Nature Schoolの過去のプログラムの追体験ができたことは、大変意義のあることだったと感じています。

37542474_2017-01-16_14-46-04_写真11DSC08134大路池こどもも頑張った

37542476_2017-01-16_14-46-05_写真12DSC_0117_ひょうたん山集合写真

37542478_2017-01-16_14-46-07_写真14DSC07922_ひょうたん山登頂

ご参加くださった皆さんありがとうございました!

今年もBe-Nature Schoolをよろしくお願いいたします。

[事務局 安西]

%e3%82%a2%e3%82%a6%e3%83%88%e3%83%88%e3%82%99%e3%82%a4%e3%83%98%e3%82%99%e3%83%b3%e3%83%88

[自然]×[ファシリテーション]×[α]をテーマに事業を展開する有限会社ビーネイチャーが、自然体験プログラムやアウトドアイベントを企画・運営する人材を募集します。
募集内容は以下の2種類です

A:プランニング・ファシリテーター
B:実習生(インターン)
※有限会社ビーネイチャーの情報はbe-nature.co.jpをご覧下さい。
(さらに…)

誠に勝手ながら、2016年12月28日(水)-2017年1月4日(水)の間、事務局は年始年末休業とさせていただきます。
この間に事務局宛にいただいたお電話やメール等については、1/5(木)以降順次お返事させていただきます。

皆様、どうぞよいお年をお迎えください。

%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%b7%e9%80%a3%e7%b6%9a%e5%86%99%e7%9c%9f

2016年11月1日(火)から 11月22日(火)までの毎週火曜日計4回、恵比寿のセミナールームにて「ファシリテーション講座 連続コース」が開催されました。
今回は、ビジネスや教育現場、医療福祉関係などの分野でご活動の、職業も年齢も様々な12名の方のご参加となりました。
参加された方からの感想をお送りします。
・職場でも学んだスキルを使ってふりかえって、、というのがとにかく楽しいです。
・内容が実習中心でわかりやすかった。今後は職場の研修で実践してみたい。
・4週にわたり、体系的な知識と実践体験を繰り返し、わからないことを確認しながら学べたことがよかった。これからは自信をもって場の運営ができるようになった気がする。この学びを活かして経験を重ねていきたい。
・ファシリテーションをすることの楽しさと難しさを同時に学ぶことができた。課題はたくさん見つかったがこれからの経験を通じて学んでいきたいと思う。

ご参加いただいた皆様、どうもありがとうございました。

次回の「ファシリテーション基礎講座 連続コース」は、2017年4月以降になります。日程確定次第、ウェブサイトにアップいたします。

2016.12.15from BNS, コラム

20160916%e7%a4%be%e9%95%b7%e5%86%99%e7%9c%9f-1-4

BNS20周年記念&人生やりなおし研究所 Talking BAR編 Volume.7 「勝負どころの見極め方 出会いとチャンスをカタチにするために必要なこと」にご参加いただいた白澤健志さんにコラムをご寄稿いただきました。


BNS20周年記念 & 人生やりなおし研究所 Talking BAR編 Volume.7
勝負どころの見極め方
出会いとチャンスをカタチにするために必要なこと
2016年10月25日

今回特筆すべきは何と言っても、トーキングバー始まって以来の「野郎」率の高さである。元々Be-Nature Schoolは客層として女性の割合が多く、これまでのトーキングバーでも半々くらいだったのだが、今回は参加者13名中12名が男性。しかも割と背が高かったり、がっちりした体格の人ばかりで、なんとなくラグビー部の反省会でも始まりそうな雰囲気である。

(さらに…)