プログラムレポート

2020/1/11「新春開運のってけ祭りin真鶴」Report

2020.01.23

2020年1月11日(土)、神奈川県真鶴にて「新春開運のってけ祭りin真鶴」が行なわれました。

今年は各コースのアクティビティを楽しんだ後に、みんなで餅つきやじゃんけん大会などで盛り上がりました!

まずは各コースごとのレポートから!

 

【究極のレモンサワーコース】

究極のレモンサワーコースを担当した金入です。

真鶴と言えば、みかん!レモン!!

レモンと言えばレモンサワー!!!

ということで、究極のレモンサワーを求めて、まずはレモン狩りへ出発。

自転車をこぎこぎ、お目当てのレモン園までひとっ走り!

(寄り道してお肉屋さんでコロッケを買ったことは内緒♪)

無農薬でこだわりのレモンを作られている「オレンジフローラルファームさん」に到着。

じっくり吟味する人もいれば、パッと直感で決める人もいて、それぞれにレモン狩りを楽しみました。

(収穫後、朝獲れレモンで作ったホットレモンまでいただいちゃいましたー。)

そして、究極のレモンサワーが完成!!

レモンが皮が命!と農園の方の教えていただいたので、

レモンの皮を薄く切ってトッピング。

レモンの香りが半端なく、ぐいぐいいけちゃうレモンサワーができました。

この後のお餅つきはほろ酔い気分だったレモンサワーチームでした。

 

【ゆったり遊覧船コース】

ゆったり遊覧船コースを担当した堀家です。

まずは、真鶴の町並みや風景を感じながらゆったりと遊覧船のりばまでお散歩を♪

のりばへ到着後、遊覧船チケットを購入するときに窓口のお姉さんからカモメの餌付けのお誘いが!

それをみなさんへ伝えると、いつの間にかほぼ全員がえさを持って船へ乗る準備をしていました!!笑

いよいよ30分間の遊覧船へ〜

みなさん船や景色よりも、まずカモメに餌をやりたかったようで…笑

カモメたちも大量にやってきます!!

餌やりに夢中。

私はあまりのカモメの迫力に一旦中へ避難…がだれも中にやって来ない…

外からは「わー!」「きゃー!」と楽しそうな声が聞こえてきました♪

そして、餌やりが終わると急に静かに。

それぞれに海の景色、海から見た真鶴の景色などを眺めてゆったりとした時間が流れていました。

帰りはもう少し真鶴を感じてもらうために1つ先のバス停まで散歩をしました。

途中で見つけた干物屋さんでお土産を買う人も♪


美味しそうな干物を発見!

少しだけ真鶴を感じることができた、ゆったり遊覧船コースでした!

 

【のんびり縁側コース】

のんびり縁側コースを担当した森です。

のんびり広縁コースのメンバーはすこし早めに会場についたので、特別に2階のプライベートスペースに上がらせてもらい、海の眺望の眺望を見せてもらいました。
 

【共通プログラム】

お昼からは全員集合して、乾杯!

料理担当の神保が、美味しいご飯をたんくさん用意してくれていました♪

魚が美味しい!で有名な真鶴。地元の魚店で極上キンメを入手できたので、素材の味を活かしたアクアパッツアを作りました。うまかった!
庭先で餅つき。小さい子どもも参加してたっぷり三臼つきました。いろいろな味でおいしいお餅を堪能しました。
毎年恒例のジャンケン大会では、スタッフと真剣勝負。気合いが顔に表れてます笑。
真鶴の素敵なお宅での「新春開運のってけ祭」。皆さんいい笑顔をありがとうございます。きっと開運まちがいなし。今年もよろしくお願いします〜!

ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました!

 

ピックアッププログラム