プログラムレポート

自然派女子のための小さな旅 レポート

2014.05.12
chiisanatabi-2-2

まばゆい新緑の森の中をゆっくり進みます

2014年4月29日(祝)神奈川県藤野町で『自然派女子のための小さな旅-新緑の森を歩いて植物の恵みに出会う-』が行われました。講師は帖佐仁美です。

街の喧噪からぬけだし自然の中へでかけ、自然の豊かさや魅力をたっぷり味わう小さな旅、フィールドはまばゆい新緑に囲まれていました。
参加した方たちのアンケートから当日の感想を抜粋します。
・滞在6時間でしたが、とっても有意義な時間を過ごすことができました! 自然に触れるってなんて心が休まるのだろう…、葉の形はなんて千差万別なんだろう…など、自然の中にいるといろんな感動がわき起こり、普段味わえない感情が起こることに驚きました。
・印象に残ったのは、大地に寝そべって視線を低くすると様々なことを感じられたことです。安心できて心を解放することができました。
・印象に残ったことは、小さな生き物や野草が見えてきた(見つけられた)こと。自然の中にいると色々なアイディアが湧いて来たこと。鳥の声…。
のんびりペースで自然になじむ、ただそれだけの時間がとても贅沢でした。こういうことがしたかった!!と思いながら楽しみました。

普段は仕事や家庭でがんばっている女性の方に(男性の方ごめんなさい!)、新緑のすばらしさを体感してもらい心の栄養を充電していただきたかったので、雑木の森の中にたたずみながら「なんで自然の中にいるとこんなにほっとできるんでしょう…」というつぶやきを聴けて、プログラムをやって良かった!と思いました。今回都合がつかなかったけど次回は参加したいです、という声も多数いただき、ありがとうございます。春夏秋冬それぞれの季節に一緒に自然を味わいましょう!

【帖佐仁美】

chiisanatabi-6

足もとには小さな花も芽も…

 

chiisanatabi-4

ゆがいて味噌で味わいました

 

chiisanatabi-5

自然の中を存分に楽しんでいます!

 

chiisanatabi-7

鳥のさえずりの声と風の音だけが響いていました

 



ピックアッププログラム