自分のXと世界の未来をデザインする(終了)

塩見直紀的コンセプトスクール
日程:2015年9月26日(土)10:00-17:30
場所:Be-Nature School 地図
講師:塩見直紀、森 雅浩
定員:12名
自分のXと世界の未来をデザインする
参加費11,000円(税込)
(税抜価格:)
数量
空席状況 申し込み終了
このプログラムについて問い合わせる

半農半Xを提唱する塩見直紀さんを迎え、世界の見方を変えるコンセプトをつくり、同時に自分のライフワークを探るワークショップを実施します。

半農半Xの「X」とは、自分の天賦の才の追求=天職、つまりライフワークを探るモチーフとなる何か、です。
自らの強みを「新概念提唱力」「コンセプト(キーワード)メイク力」と自認する塩見直紀さんは「半農半X」以外にも「生物多様性」ならぬ「使命多様性」や、自らのミッションをライフワークとして捉えなおす「1人1研究所」など、その一言で世界が違って見えるような数々のコンセプトを生み出しています。
このワークショップでは、彼がこうしたコンセプトを生み出してきたプロセスを学び、自分自身と、それを取り囲む世界を切り拓いていくそれぞれのオリジナルコンセプトをつくっていきます。

日本やアジアなど様々な場所で講演・ワークショップを行っている塩見さんですが、今回、Be-Nature School特別バージョンのワークシートを作成していただきました。そのワークシートを塩見さんのリードで埋めていくことで、次第に自分のおもいや願いをカタチにする道筋が見えてきます。

当日は会場を出て周辺地域の神社などを散策し、机上では生まれないアイデアや視点を得るフィールドワークも予定しています。
よりよい世界(社会)を望むと同時に、自分自身の夢や願いをカタチにしたいと思う方、
改めて自分のやりたいことを明確にし、次なるステップに進みたいと思っている方、
自分のやりたい事が今ひとつ定まらないと感じる方、
そして、自分のXと世界の未来をデザインしたいと思う全ての方に向けて実施します。

※参加費には昼食代が含まれます。
※申し込み締切:9月24日(木)

 

塩見直紀 プロフィール

shiomi半農半X研究所代表、総務省地域力創造アドバイザー
1965年京都府綾部市生まれ、同市在住。カタログ通販会社「フェリシモ」に10年間勤務の後、1999年、33歳で故郷にUターン。2000年、半農半X研究所設立。
同年から2014年3月まで都市農村交流や定住促進を行うNPO法人「里山ねっと・あやべ」の企画スタッフをつとめる(情報発信や綾部里山交流大学などを担当)。先祖代々受け継いだ土地で自給農に勤しむかたわら、国内外で講演やX(=天職)発見や地域づくりのためのワークショップなどの活動を行う。
綾部発 半農半Xな人生の歩き方88~自分探しの時代を生きるためのメッセージ~』など著書、共著多数。
1冊目の著書「半農半Xという生き方」(ソニー・マガジンズ刊)が2014年10月、ちくま文庫となる。『半農半X』の本は台湾や中国にも訳され話題に。


塩見直紀氏からのメッセージ

「半農半X(エックス=天職)」というコンセプトが誕生して早いもので20年になります。おかげさまで半農半Xは海を超え、台湾、中国、韓国にもひろがっています。この国のビジョン、世界のビジョンを市民サイドからつくれないか。たどり着いたのが、国民全員が自分の大好きなことやライフワークを探究する「1人1研究所」という考え方です。
ぼくはそんな「1人1研究所」の集合体としての国家を「1人1研究所国家」と呼んでいます。人は自分のテーマを生涯探究するために生まれてきたのではないか。自分のテーマを追い求めることが国家の発展や世界の発展につながれば、それこそが成長戦略だと思うのです。すごい研究テーマは国家プロジェクトにし、国が応援したらいいと思うのです。
みんなの研究の中から、きっと未来の日本を、世界をひっぱる何かが生まれていくことをぼくは確信しています。今回のワークショップでは自己究明しつつ、他者救済、ソーシャルデザインも可能になるような「羅針盤コンセプト」をつくるお手伝いをしたいと思います。「人生やりなおし研究所」と「半農半X研究所」のスペシャル企画です。参加してよかったといえるニューインスピレーションが生まれますように!

 

 

森 雅浩からのメッセージ

塩見さんと初めてお会いしたのは、昨年11月に実施した中野民夫さんとの「楽しい修行と半農半X」の時でした。その際、少しだけ「自分のXを探す」ワークをしていただきましたが、それがものすごく面白かった。これをもっとじっくりやりたい、という思いが今回のワークショップ実施の背景にあります。実は今年度に私がはじめた「人生やり直し研究所」はその時生まれたものです。私も塩見さんのおかげで、世界を捉え直す新たなコンセプトを生み出すことができた一人です。その時のワークショップでは、日常の忙しさにまみれて忘れがちだった自分の願いや希望も思い出し、心にエネルギーの炎を再点火されたように感じました。
先日の打合せでBe-Nature Schoolに来ていただいたとき、近所の金王八幡宮や氷川神社をご案内しましたが、とても気に入っていただき、ここでやりましょうとなりました。
静かで淡々とした塩見さんのファシリテーションで、皆さんの「X」が引き出されていくのが楽しみです。


ピックアッププログラム