森 雅浩

有限会社ビーネイチャー 代表取締役
Be-Nature School代表

プロフィール
1960年東京郊外生まれ。早稲田大学社会科学部卒。少年時代は湧き水を眺めるのと、自転車で土手を走り降りるのが好きだった。十年間の会社員生活を経て海洋環境系団体に身を投じ、国際会議のプロデュースを行う。その縁がきっかけでBe-Nature School 立ち上げに関わり、以降企画・プロデュースを担当。専門領域はワークショップ(自然体験 プログラムから研修まで)の企画運営と、ファシリテーション・参加型の場づくり(少人数から 1000人規模まで)。NPO法人自然体験活動推進協議会(CONE)理事。編著『おとなの自然塾』 共著『ファシリテーション?実践から学ぶスキルとこころ』著書『田んぼのきもち』
コメント
一泊二日ならではの時間の流れをうまく活用したビジネスキャンプはきっと参加する一人ひとりにとっても、また組織全体にとっても貴重かつ有意義な時間になると確信しています。

宮井 弘之

株式会社博報堂
博報堂ブランドデザイン スーパーバイザー

プロフィール
2002年博報堂入社。
インターナルブランディング、商品開発など、課題が複雑で参加メンバーが組織横断的になるようなプロジェクトにおけるワークショップの活用に強みを持つ。近年は、ビジネスキャンプの開発だけでなく、ワークショップの知見を30分からの会議術に応用するための資格会議エキスパート認定試験の創設に従事するなどビジネスにおける人と人とのコミュニケーションを心理学の知見を元に解決するソリューションづくりに熱意を燃やしている。
コメント
現在、こんな課題にビジネスキャンプを使ってもらっています。
経営理念を共有したい、M&A後の2社のスタッフのチームワークを高めながらプロジェクトを進めたい、新しい管理職研修に使いたい等々

福島 章

元気を出す営業開発コンサルタント
(株)ディ・フォース・インターナショナル 代表取締役

プロフィール
1989年明治大学卒業後、通信機器メーカーに入社。営業チームリーダー、香港・上海首席代表、新規事業開発マネジャーなどを歴任し、1997年にヘッドハンティングされ、新事業開発担当役員としてベンチャー企業に参画。経営基盤が脆弱なベンチャーでの貴重な経験で自立型人材育成の重要性に気づき2000年に独立。以来、コンサルタントとしてビジネス立ち上げの営業指導を行う傍ら、プロの人材開発トレーナーとして、ヒューマンスキル・マインドセットを中心に広くビジネスパーソンの能力開発に従事。「営業に元気なくして、企業に元気なし」というモットーは、自分らしさを存分に活かした積極人材輩出への思いの表現。
コメント
組織やチームのパフォーマンス向上は、「なんとなく」の違和感撲滅から!個々の能力を鍛える研修も良いが、メンバーが無意識に感じている互いの意識のズレが解消し自然に調和されてゆくこの体験も、是非一度試しいただきたい!

河野 雅

研修トレーナー/ライフコーチ

プロフィール
1972年京都府生まれ。1995年立命館大学理工学部卒業。建設業界でコンサルタントとして高速道路の計画・設計、道路トンネルの詳細設計、地方自治体への建設CALSの導入支援など幅広い業務に従事。職種・業種に限らず人との関係が仕事を、そして人生を充実させることに気づき、2005年、研修トレーナー、ライフコーチとして独立。ヒューマンスキルをベースとした各種オリジナルの研修プログラム、企業風土改革活動を多数の企業・官公庁に提供し、「個人」と「組織」の活性化に注力している。また、個人の変革のサポートとしてコーチングセッションを提供中。
コメント
「対話」と「自然」は人に癒しと活力を生み出します。両者を兼ね備えたビジネスキャンプはあなたの組織と個人のお役にきっとたちます。