プログラムレポート

faci1

緊張のオープニング

ワークショップのつくり方コース・実践合宿が2013年11月16日-17日に清里で実施されました。講師は森 雅浩と大枝奈美。

3回の座学と1回の個別面談を経て、自分でデザインしたワークショップをファシリテートする実践合宿。過去同じ体験をしたOBOGも参加者役として再登場し、受講生にとってはまさに講座で学んだ成果を披露する場です。

自分がファシリテートする時間枠以外は受講生も参加者役です。この参加者相互の、そしてOBOG&講師チームからのフィードバックが、この合宿最大のお土産です。

参加型の場は実際にやってみないと解らないですよね。そこがおもしろさであり、同時に怖さでもあります。だから安心してチャレンジできて、さらに愛あるフィードバックをもらえるこの合宿は、すごく貴重だなと、強く感じます。

そんなこの合宿、とにかく濃厚。そして楽しい!
ワークショップを関わるすべての人に体験してほしい!と心から思いました。

森雅浩

faci2

朝の散歩に監修の中野民夫氏登場

faci3

やりきってのエンディング