from BNS

from BeNature Schoolでは、プログラムの報告や事務局からのインフォメーションなどをお知らせします。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

2015年 9月5日~6日、静岡県西伊豆の浮島海岸にて『海とひとつになる』が開催されました。
深い海の中で感じる海との一体感=スピリッツを、海にただ浮かぶだけで感じてもらいたい、そんな想いから長年続けている定番プログラムです。「海は生命の源です。私たちの原点でもある海に身をゆだねてみましょう」と講師の松元恵さん。

この日の海は長年このプログラムをやってきている中で上位にあがるベストコンディション。ベタ凪で穏やかな海に身も心もあずけました。バディに見守られる中でフロートを使って仰向けに大の字で浮かび、波にゆらゆらプカプカ…。いつしか瞑想しているような状態になり、自分が海にいるのだか、海が自分の中にもあるのだか、海にとけてしまうような感覚になっていきました。海とつながる皮膚感覚、水の感覚を楽しみました。
夜の海ではキラキラ光る夜光虫の中で泳ぎました。まるで星空の中に漂っているように感じられる神秘的な光景でした。

2日めの海は、海でのリラックスをさらに深めていきました。洞窟をくぐって、ぐるっと回遊して海の散歩を楽しみました。魚の群れの中を泳いだり、海中の海藻や岩の不思議な地形に驚いたり。生命力あふれる海に触れて、エネルギーをたっぷりチャージしました。

海って偉大です。いつのまにか都会でまとわっているいろいろなモノを洗い流して、誰もが笑顔になっていきます。新たな自分への問いや気づきを得ることもあったようです。ダイレクトに触れ合って感じた海との一体感は人生の宝物になるはずです。これからも、この感覚を忘れずに、また来年、海に戻って来ていただけたらと思います。
【帖佐】

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 


ファシリテーション講座「ワークショップの作り方コース」の開講前に、事前説明会を行います。

コースの概要やすすめ方、合宿の様子などをお伝えします。
また、コース受講に関する不安や疑問などにも応じます。
どんな内容の講座かもう少しよく聞いてみたい、ちょっと気になっている、などという方、この機会にぜひご参加ください。
説明会は、どなたでもご参加いただけます。

日時:2015年9月23日(水)17:30-19:00
場所:Be-Nature School渋谷オフィス
講師:森 雅浩、徳田太郎
参加費:無料
お申込み:「ワークショップの作り方コース」のページの、事前説明会の申込みボタンよりお申込みください。


板書レポート用写真2015年8月30日(日)、恵比寿のセミナールームにて「ファシリテーション特別講座 ゼロからはじめる板書 手が自然に動き出すための練習~みたび!」が行なわれました。

今回は、ビジネスや教育現場、医療・福祉、ボランティアや地域活動などの分野でご活躍されている10名の方々がご参加くださいました。
講師のな〜み〜こと大枝奈美氏による板書実演から細かなポイントを紐解いてゆき、参加者は板書の実習を何度も行いました。最初の板書と比べて、後半には皆さんしっかり上達されていました。自分の板書を客観的に見て振り返ることも大切な時間だったようです。

参加された方からの感想をお送りします。
・何のために書くのか?という問いかけは、ワークショップそのものの存在理由にもつながりよい学びとなりました。
・板書の際の、色使いやペンの持ち方・書き方が印象に残りました。
・楽しく学ぶことができました。
・いくつかのポイントをおさえると板書が見やすくなることを実感しました。

ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。
今後もBe-Nature Schoolファシリテーション講師陣こだわりの特別講座を開催しますのでどうぞお楽しみに。

[事務局 安西]


2015.08.31from BNS, コラム

原発トーク写真

人生やりなおし研究所 Talking BAR編 今こそ原発について話そう~思想を持つことと、それを表明すること~」にご参加いただいた白澤健志さんにコラムをご寄稿いただきました。

 


Talking BAR Review vol.2

「根」に降りていくという論じ方 ―小寺昭彦氏と語る、原発再稼働と日本人―

白澤健志(しらさわたけし)

東京・吉祥寺出身。Be-Nature Schoolファシリテーション講座修了生(2009年度)。会社員。
エッセイ「義父の一言」で日本語大賞・文部科学大臣賞受賞(2012年)。慶應丸の内シティキャンパス定例講演会「夕学五十講」公式レビュワー。

 

「次は原発の話やるから」
Be Nature代表の森さんから第2回のテーマについてそう聞かされた時、率直に言って「困ったなあ」と思った。
原発に対する森さんのスタンスは、これまでの言動から大体わかっている。
いや、原発に対する私と森さんの考え方が違う、から困ったのではない。
推進にしろ、反対にしろ、特定の主張を掲げてそれを声高に叫ぶような集会はやだなあ、そしてそれを文章にして片棒担ぐようなのはもっとやだなあ、と思ったのだ。
今回は「ちょっと都合がつかなくて」とかなんとか言って断ろうかなあ…。
でも、そもそも森さんって、そんな政治的な集会をやりたい人だっけ?
(さらに…)


20150826入門写真
2015年8月26日(水)、恵比寿のセミナールームにて「ファシリテーション講座 入門セミナー」が行なわれました。
今回は、ビジネスや教育現場、医療・福祉、環境・自然、学習・趣味、ボランティア活動などの分野でファシリテーションを活かしたいという10名の方々がご参加くださいました。

参加された方からの感想をお送りします。

・ファシリテーションを学ぶ際の導入としてよい内容でした。
・ファシリテーションの基礎を振り返ることができました。
・ファシリテーターのゆったりとした口調で進んでいたが、焦ったり難しいと感じたり色々な感情が沸いてきて、自己対話ができた時間でした。
・近々ファシリテーションを行う機会に役立てたいと思います。

ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。

次回の「ファシリテーション講座 入門セミナー」は、10月6日(火)の開催を予定しています。

[事務局 安西]