プログラムレポート

2018/2/17、3/3-4「ファシリテーション講座 企画・実践コース」Report

2018.03.22

ファシリテーション講座の「企画・実践コース」の最大の特長は、実践合宿です。丸1日かけてプログラムデザインのコツとノウハウを学び、講師との個別相談会を経て、いざ合宿会場の清里へ。まだまだ雪が残る3月第1週の土日(3日4日)でしたが、皆の沸き上がるエネルギーで、帰るころには大分雪が溶けました。
自ら企画したオリジナルの自分のワークショップをファシリテートし、他の受講生が実施する様々なワークショップに参加し、フィードバックを送りあうこの合宿。もの凄く濃厚で貴重な時間が流れていく2日間です。
今回、少人数ではありましたが、色々なタイプのワークショップが飛び出してきて、ものすごく面白かった!やはり、合宿はいいなぁと改めて感慨をかみしめました。
来年の2~3月にまたやります。ご参加お待ちしています!

清里駅から会場までは歩きます

緊張の実践WS順番決め!

OBが野外でのワークショップをファシリテート

扇型でスタート。緊張が伝わってきます。

グループワークもありました。

早朝散歩は爽やかで美しかった〜

これから何が始まるか?みな注目の一瞬

全員がやり遂げた!ここから本当の実践が始まります!

【森 雅浩】


ピックアッププログラム