プログラムレポート

「海とひとつになる」Report

2015.10.19

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

2015年 9月5日~6日、静岡県西伊豆の浮島海岸にて『海とひとつになる』が開催されました。
深い海の中で感じる海との一体感=スピリッツを、海にただ浮かぶだけで感じてもらいたい、そんな想いから長年続けている定番プログラムです。「海は生命の源です。私たちの原点でもある海に身をゆだねてみましょう」と講師の松元恵さん。

この日の海は長年このプログラムをやってきている中で上位にあがるベストコンディション。ベタ凪で穏やかな海に身も心もあずけました。バディに見守られる中でフロートを使って仰向けに大の字で浮かび、波にゆらゆらプカプカ…。いつしか瞑想しているような状態になり、自分が海にいるのだか、海が自分の中にもあるのだか、海にとけてしまうような感覚になっていきました。海とつながる皮膚感覚、水の感覚を楽しみました。
夜の海ではキラキラ光る夜光虫の中で泳ぎました。まるで星空の中に漂っているように感じられる神秘的な光景でした。

2日めの海は、海でのリラックスをさらに深めていきました。洞窟をくぐって、ぐるっと回遊して海の散歩を楽しみました。魚の群れの中を泳いだり、海中の海藻や岩の不思議な地形に驚いたり。生命力あふれる海に触れて、エネルギーをたっぷりチャージしました。

海って偉大です。いつのまにか都会でまとわっているいろいろなモノを洗い流して、誰もが笑顔になっていきます。新たな自分への問いや気づきを得ることもあったようです。ダイレクトに触れ合って感じた海との一体感は人生の宝物になるはずです。これからも、この感覚を忘れずに、また来年、海に戻って来ていただけたらと思います。
【帖佐】

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 


ピックアッププログラム