プログラムレポート

「木の実を拾って木の実を食す」Report

2014.11.04

IMGP5885 のコピー

10月18日土曜日、神奈川県藤野町にて『自然派女子のための小さな旅 木の実を拾って木の実を食す』が行われました。案内人は帖佐仁美です。

お天気に恵まれ、行楽日和のこの日、野山を木の実を求めて歩きました。今年はドングリが例年に比べてまるっきりなかったのですが、クルミを拾うことができました。
拾った木ノ実で作るメニューはクルミジャムとチーズのせ、クルミパンケーキ、カボチャスープにクルミトッピングなど。クルミを割りながら、そして、パンケーキをやきながら、女子ならではのおしゃべりにも花が咲きました。

シングルバーナーで煎ってみたり、鬼ぐるみと姫クルミの味比べをしたのですが、拾ったままのフレッシュなクルミが香ばしくて、一番おいしかったように思います。
ドングリも味を比較しました。にがかったり、こりこりしてナッツのようだったり。味覚でいろいろな木ノ実を体感できました。森の恵みに感謝です。

このプログラムは、普段は都会で頑張っている女子のみなさんに、ビルの隙間からぬけだして、遠くに旅したような自然時間を過ごしてもらいたいと企画しました。都会にばかりいると、自然の中へ旅してみたくなりませんか? また次の季節にそんな自然を感じる小さな旅にお誘いしたいと思っています。

【帖佐】

 

2014101812210002-001 2014101814130002 2014101814390000-001 2014101816160000



ピックアッププログラム