食べ旅 山菜@栄村(終了)

自分で採って料理する極上の山の幸
日程:2014年5月24日 (土)-5月25日(日)
場所:長野県栄村
講師:蓮池陽子
定員:15名
食べ旅 山菜@栄村
参加費25,000円(税込)
(税抜価格:23,148円)
数量
空席状況 申し込み終了
このプログラムについて問い合わせる

山に分け入り、山菜を採ってすぐに料理して食べる!そんな極上の自然あそびのお誘いです。訪ねるのは栄村。ここの山菜はとってもおいしい!
5月中旬、日本有数の豪雪地帯の栄村は、待ちわびた春一色の時期。野山では、誰もがうなるような瑞々しい山菜が、競い合うように芽吹きます。なぜここの山菜はそんなに美味しいのか?そんな理由も山菜を採りながらお伝えしようと思います。

採れたてのタラの芽やワラビなど山菜は、地元の”かあちゃん”の味や、イタリアンテイストなど、いろいろなバリエーションで味わっていただく予定です。沢山採れた分は、みんなで保存食を作り、お土産にします。栄村の旬を瓶に閉じ込めます。

山菜採りで疲れたカラダを癒してくれるのは、もちろん温泉!山あいにひっそりとたたずむ温泉宿でカラダもココロもリフレッシュしてください。
「おいしい物を食べるために、採るところから始める」食べ旅ぜひご一緒に!

※宿泊先は北野天満温泉です
http://www.kitano.burari.biz/
※栄村観光協会
http://special.sakae-akiyamago.com/

※現地までの交通費は含まれません。

 

講師プロフィール 

hasuike
蓮池陽子 東京出身。料理家、フードプランナー

都内ビストロの調理経験、クッキングスクールでの料理講師、アウトドアフードディレクターを経て、今に至る。
「食べもの」の源やストーリーに興味を持ち、自然の恵みを追い求め、登山(山菜野草採取)、釣り、などのアウトドア活動もおこなうようになる。
人-食-自然を結ぶストーリーのあるトータルコーディネートを大切に雑誌、イベント等で活躍中。

Atelier Story蓮池陽子 Webサイト
http://atelierstory.jp/

<講師からのメッセージ>
食べ旅では、採る、食べる、知る 楽しさを盛り込んで、みなさんを旅へ誘います。
今回は、1年のうち今しかない春の山菜をいただきに栄村へ。新芽で溢れる野山に分け入れば、とびっきりのリフレッシュになることでしょうし、何よりもあの山菜のおいしさを一人でも多くの方にお伝えしたい気持ちでいっぱいです。
興味はあるけれど、私は体力が・・・と思っている方もまずはお気軽にご相談くださいね。
ぜひご一緒しましょう!

おいしいものには、おいしさの理由が必ずあるもの。
それは料理方法だけでなく、素材そのものが育った環境などにも理由があります。
その答えを知ることでこれまで以上においしい料理を作れるようになる と信じています。


集合/解散

集合 5月24日 9:35 越後湯沢駅 ※車でお越しの方は10:45 栄村、北野天満温泉に集合してください。
解散 5月25日 15:00 越後湯沢 ※車でお越しの方は13:50現地解散となります。

交通案内

<車をご利用の場合>
関東方面から
関越自動車道コース約2時間40分
練馬I.C→(関越自動車道)→藤岡J.C.T→(関越自動車道)→塩沢石打I.C→(R353)→旧中里村→(R117)→津南町→栄村

<電車をご利用の場合>
関東方面から
■東京駅→(上越新幹線 91分)→越後湯沢→(無料送迎バス約60分)→栄村
東京駅
その他交通案内は栄村のWebサイトをご参照ください。
http://www.vill.sakae.nagano.jp/shoukai/access_koutsu.html

服装/持ち物

<主な持ち物>
・着替え
・洗面道具
・ビニール袋
・おやつ
・嗜好品
・雨具
・防寒着
・初日のお弁当
・マイカップ/水筒
・レジャーシート

<山菜を採る時の服装>
・汚れても良い服装(長袖、長ズボン)
・履き慣れた靴、トレッキングシューズ
・軍手
・帽子
※詳しい内容は参加される方にお配りする手引きに記します


当日のスケジュール 

1日目
9:35 越後湯沢集合
9:45 栄村に向けてバス出発
10:45 栄村、北野天満温泉到着
山菜採り
途中お弁当(ご持参ください)
15:30頃 北野天満温泉到着
入浴、夕食づくりなど
18:00 夕ごはん
自由時間

2日目
8:00 朝ごはん
10:00 山菜保存瓶づくり
12:00 昼ごはん 村のかあちゃんのごっつぉ
13:50 栄村解散
14:00 栄村から越後湯沢に向けて出発
15:00 越後湯沢到着

※スケジュールは、天候その他の状況で変更になることがございます


ピックアッププログラム