プログラムレポート

野生イルカと出逢う~海とひとつになる レポート

2013.09.26

umi-5

 

2013年8月5日(木夜)-9(日)、東京都伊豆七島の、式根島と利島『野生イルカと出逢う~海とひとつになる』を実施しました。講師は松元恵さん。ナビゲーターは帖佐仁美です。

幸いにもお天気に恵まれ、穏やかで澄んだ青い海で海のリラクゼーションもでき、野生イルカが澄む島ではイルカたちと泳ぐことができました。「今回は、心の深いところで海と仲良くなれた気がします」と笑顔がこぼれた方。海の中で身体全体で今を楽しんでいるように潜ったり浮かんだりしている方。「こんなに海でリラックスできたのは初めてです。野生のイルカが澄んでいる海にいた、というだけで本当に十分満足」と言う方。この旅が、かけがえのない思い出となり、エネルギー充電と今後の人生においての何かのきっかけになれたら嬉しいです。海の幸、サザエやお刺身などもおいしくいただき、島の人とも交流ができ、海の恵みとエネルギーをたっぷり充電できた4日間でした。

プログラムは、参加したひとり一人に丁寧に向き合い、海への不安や期待などもヒヤリングしながら、海と仲良くなっていくようにプログラムを進めていきました。初日は、式根島の海で、ウォーミングアップ。身体をほぐし、アス

リートやフリーダイバーが行っている耳抜きの方法なども教わったあと、海へ。ぷかぷかと全身の力を抜いて浮かんでみたり、フロートを使って大の字になって漂ってみたり。

足のつかないところはちょっと怖い、と言っていた方も、少しずつ身体も心をほぐしながら海に慣れ親しんでいったので、今までになく海の気持ちよさを感じることができた、と笑顔で語ってくれました。

イルカの住む島では、野生のイルカたちと出逢うことができました。船の波にのって並走して泳ぐイルカの群れ。たんたんと優雅に目の前を泳いでいくイルカたちの様子は平和そのものでした。宿のおじさんのおもてなし=サザエやお刺身、煮魚などをいただきながら、講師、松元恵さんが長年の夢に向かって始動し始めたお話を聞き、、皆さん

とおしゃべりをし交流できるのも旅ならではの醍醐味でした。「今までの数十年いろんなことがあったけど、今は、仕事も遊びも人生のすべてが楽しい。

何の気負いもなく自然体でそのまんまの自分がいる」と語る松元恵さんが印象的でした。これからもさらに、人と海が仲良くなれるきっかけを作るお手伝いをしていきたいそうです。

今回、参加できなかった皆さん、申し訳ありませんでした。次の機会にぜひお待ちしております。また海の魅力を体感できる企画をしていきたいと思っています。

 

【帖佐】

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 



ピックアッププログラム