ワークショップの作り方コース(終了)

ワークショップの企画・実施力を身につけたい方に
日程:2013年10/16.10/23,10/30,11/6 合宿11/16・17(土日)
場所:松濤SOHOオープンスペース [地図] /合宿会場
講師:ファシリテーション講座講師陣
定員:16名
参加費58,000円(税込)
(税抜価格:55238円)
数量
空席状況 申し込み終了
このプログラムについて問い合わせる

みなさんはワークショップの前に事前準備をどれだけしてますか?一人ひとりの思いや意見を引き出し、深い学びや創造へとつなげていく参加型の場づくりには、実は的確な企画と入念な準備が大切です。
この講座は、まず企画づくりに有効な手順やツールをお伝えしたのち、実践合宿で受講生が企画した内容を自らファシリテーターとして試してみる、という仕組みになっています。
講師陣による企画相談や、合宿での実践へのフィードバックなど、体験を通じてより確実にノウハウを身につけていきます。 確かなファシリテーション能力を身につけたい方、有効な参加型の場を創りたい・コーディネイトする必要のある方にお薦めです

開催概要

夜間講座:2013年10/16.10/23,10/30,11/6(各水曜)毎回19:00-21:45

特別相談会:11/6(水) 19:00-21:30
希望者対象に合宿に向けてのワークショップ企画の個別相談を受け付けます。

合宿:11/16・17(土日)
※本コースは基礎講座(入門セミナーのぞく)などを受講した方か、または実践経験者が対象です。

受講料

¥58,000

※企業からの派遣参加の場合+10,000円となります
※合宿実費として宿泊食費が別途必要になります(¥11,000 程度)

定員

16名

対象

・基礎講座(入門セミナーをのぞく)を受講した方。
・ファシリテーションの経験のある方
・ご自身でワークショップを企画ファシリテートしたい方。

ミニレポート提出のお願い

お申し込み後に、ミニレポートの提出をお願いしています。
講座受講までに次のテーマでA41枚程度のレポートを作成し、e-mailまたはFAXにてご提出ください。

氏名(ふりがな):
主な活動分野/所属:
ミニレポートテーマ
「あなたがファシリテーションを必要としている具体的な状況や思い
A4/1枚程度

 

講座内容

1日目
・オリエンテーション
・目的と目標の設定
・プログラムデザインマンダラ1
・なぜワークショップなのか
・企画者の思いと参加型の関係

2日目
・実例から学ぶ起承転結
・プログラムデザインマンダラ2
・アウトカム設定法
・プログラムデザインの実例紹介と解説
・目的・目標の整理

3日目
・プログラムデザインのケーススタディ
・進行表の作りかた
・つかえるアクティビティー
・相互アドバイス

実践合宿
・受講生によるファシリテーション実践
・他の受講生による参加体験とフィードバック
・まとめの講義とQ&A

※講座状況に応じて内容が変更になることがあります。


ピックアッププログラム